むち打ち 後遺障害等級14級 示談金増額 弁護士費用特約 示談交渉

保険会社の提示額200万円→弁護士介入後、130万円増額となる330万円を獲得

[事例85]
ご依頼者様 50代男性 (会社員)
保険会社の提示額
ご依頼後
200
万円
330
万円
130

増額!
賠償金 200万円330万円130万円増額
後遺障害等級 後遺障害等級14級
症状 頚椎捻挫、神経根炎
受傷部位 むち打ち
治療期間/受任時の治療状況 1年/治療終了
争点 示談金増額、弁護士費用特約、示談交渉
解決方法 示談交渉
過失割合 無し

事故発生状況

Aさんが車を運転中、停車していたところ、相手車両が後ろから突っ込んできたため、玉突き事故に巻き込まれたという事故です。

ご相談いただいた背景

ご相談いただく前の時点で、Aさんは保険会社からすでに提示を受けていました。Aさんとしては、「果たしてこの金額が妥当な金額なのか?」と不安に感じたため、当事務所へ相談したいとのことでご来所いただきました。

結果

保険会社からの当初提示額が200万円であったところ、ご依頼後、弁護士が交渉した結果、130万円の増額となる330万円の示談金を獲得することができました。

解決のポイント

~後遺障害14級、賠償金提示、示談交渉、増額~
当事務所ご相談時には、すでに後遺障害14級に認定されており、後遺障害を含めて200万円の賠償金提示もなされていました。受任後、相手保険会社から本件事故に関する書類を全て送ってもらい、内容の確認をしたうえで、すぐに示談交渉に取り掛かりました。
示談交渉を開始後、比較的早期に、受任後1カ月で交渉をまとめることができました。
金額としては、当初提示額200万円から130万円増額した330万円で示談解決とすることがき、Aさんにも納得していただくことができました。

関連する解決事例
[事例5] 取得金額 318 万円
むち打ち 後遺障害等級14級 示談金増額 弁護士費用特約 示談交渉
40代会社員 後遺障害14級 賠償金318万円を獲得(当初提示より186万円UP)
[事例77] 取得金額 310 万円
上肢 下肢 むち打ち 背骨・体幹骨 後遺障害等級14級 示談金増額 弁護士費用特約 示談交渉
20代会社員男性、後遺障害14級9号に認定され、賠償金310万円を獲得
[事例83] 取得金額 340 万円
上肢 下肢 後遺障害等級14級 示談金増額 後遺障害等級認定 治療費打ち切り 示談交渉
40代会社員男性、後遺障害14級に認定され、賠償金340万円を獲得した事例
関連するよくある質問
[質問29] 弁護士特約ってなんですか?
[質問31] 後遺障害等級認定とは?
[質問32] 後遺障害の「等級」とは?
後遺障害等級
ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。