背骨・体幹骨 後遺障害等級14級 後遺障害等級認定 示談交渉 裁判

50代公務員、後遺障害14級、訴訟にて450万円超の和解金獲得

[事例122]
ご依頼者様 50代男性 (公務員)
保険会社の提示額
ご依頼後
※保険会社から
提示される前の
ご依頼
450
万円
450

獲得!
賠償金 提示前450万円450万円獲得
後遺障害等級 後遺障害等級14級
症状 左肩鎖関節亜脱臼・臀部打撲
受傷部位 背骨・体幹骨
治療期間/受任時の治療状況 約10ヶ月/治療中
争点 後遺障害等級認定、示談交渉、裁判
解決方法 示談交渉/裁判
過失割合 20%

事故発生状況

Aさんがバイク(250cc)で直進中、脇道から飛び出してきた軽トラックを避けるために、急ブレーキをかけたところ転倒してしまった事故(非接触事故)です。

ご相談いただいた背景

Aさんは、相手保険会社の担当者の対応に納得できなかったため、弁護士を立てた方が良いと考え、当事務所での相談に至りました。

結果

訴訟にて、人身損害、物損を合わせて450万円超の和解金を獲得しました。

解決のポイント

Aさんの治療終了後、自賠責保険に後遺障害申請を行い、神経症状で14級を獲得しました。その後示談交渉に移行しました。

本件では、相手方にも代理人弁護士が付いていたため、弁護士同士での示談交渉となりましたが、過失割合・慰謝料・逸失利益などについて争いがあったため、結局示談交渉は決裂し、訴訟提起となりました。

相手方は、過失50:50、逸失利益ゼロなどを主張していましたが、当職が、被害者側に有利な証拠や判例を裁判所に提出したところ、裁判官には被害者側に有利な金額を認定してもらい、その額で訴訟上の和解成立に至りました。

関連する解決事例
[事例3] 取得金額 205 万円
むち打ち 後遺障害等級14級 後遺障害等級認定 休業損害 労災
30代会社員 後遺障害14級にて200万円超の賠償金を獲得
[事例81] 取得金額 410 万円
上肢 むち打ち 後遺障害等級14級 後遺障害等級認定 休業損害 弁護士費用特約 示談交渉
40代主婦、後遺障害14級に認定され、賠償金410万円を獲得した事例
[事例108] 取得金額 380 万円
上肢 むち打ち 後遺障害等級14級 示談金増額 後遺障害等級認定 示談交渉
30代主婦、後遺症は初回非該当→異議申立にて14級獲得、示談金380万円超
関連するよくある質問
[質問14] 結局、弁護士を入れると何かいいことはあるのですか?
[質問15] 過失割合について揉めている相手方が治療費を出してくれません
[質問29] 弁護士特約ってなんですか?
後遺障害等級
ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。