判例集

  • [公開日]

    ■87歳の被害者に後遺障害等級2級1号を認定した裁判例 名古屋地裁平成29年5月26日判決 本件事故による受傷により被害者に認知能力に関する問題…

  • [公開日]

    ■自賠責が認定した後遺障害等級(5級2号)よりも高い労働能力喪失率を認めた裁判例 東京地裁平成18年3月2日判決 被害者の後遺障害は、自賠責で併…

  • [公開日]

    後遺障害12級の裁判例です。 ■後遺障害12級12号(注:現在の等級表では12級13号)を認定した裁判例 東京地裁平成8年1月23日判決 被害者…

  • [公開日]

    配偶者の過失を被害者側の過失として過失相殺した判例 最高裁昭和51年3月25日判決 【事案の概要】 妻であるX2を同乗させたX1が運転する車と、…

  • [公開日]

    逸失利益 後遺障害により、事故前と同じように仕事ができなくなってしまったり、後遺障害の内容によっては、仕事が全くできなくなってしまうということも…

  • [公開日]

    休業損害 休業損害は、交通事故により休業したことで、現実に減収があった方に認められるというのが基本的な考え方です。しかし復職後、配置換えなどで従…

  • [公開日]

    素因減額 素因とは、一般的に、被害者の精神的傾向としての「心因的素因」と、既往症や身体的な特徴などの「体質的・身体的素因」があるとされています。…

  • [公開日]

    損益相殺 損益相殺とは、被害者などが事故に起因して何らかの利益を得た場合、当該利益が損害の填補であることが明らかな場合には、損害賠償額から控除す…

ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。