交通事故用語に関する質問

Q

弁護士特約ってなんですか?

A

自動車の任意保険契約するときに、特約で、交通事故に遭ってしまった際に、弁護士を付けるために生じた弁護士費用(着手金や報酬金)や、法律相談料を保険会社が負担するという定めをすることを言います。通常のものだと、保険料は数千円程度に対し、弁護士費用として300万円まで、相談料として10万円まで保証してくれます。
これを使用することに対してデメリットはないのかというご相談も多いのですが、使用することで保険料が上がったりすることはないので、基本的にデメリットはありません。
よって、保険料の数千円で、時には数十万、数百万とかかってしまう弁護士費用を、上限額まで保険会社に出してもらえるというものなので、車社会でありいつ事故に遭うか分からない世の中ということを考えれば、この特約を付けておくことが望ましいでしょう。
なお、弁護士特約は自動車保険だけでなく、たとえば火災保険などにつけられている場合もございます。交通事故に遭われてしまった場合には、自動車保険以外の契約もご確認いただくとよいと思います。

[質問 29]
ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。