人身事故に関する質問

Q

物損事故で届けてしまいました。人身事故にしておかないとまずいですか?

A

物損事故のままでは、怪我についての請求が一切できないというわけではありません。ただし、何か争いがでたときに、不利になってしまう可能性はゼロではありません。たとえば、怪我の症状が交通事故からある程度時間がたってから出てくることもありますが、物損事故のままでは相手方から怪我による損害賠償を拒否されてしまうこともあります。また、過失割合に食い違いが出てしまったときなど、物損事故の場合、刑事事件としての記録がほとんど作成されない関係から、水掛け論になってしまうことがほとんどですが、人身事故の届けであれば、刑事事件として実況見分調書や供述調書など詳しい記録が残されることが多いので、相手方と有利に交渉できる可能性が出てきます。
交通事故によるケガは、先ほど述べたように、ある程度時間が経ってから出てくる場合もあるのですが、事故時には「そんなに大きなケガではないな」と、物損事故の届け出で済ませてしまう方も多いのですが、このように、基本的には少しでも怪我がある場合には、人身事故として届け出をしておいた方がよいと思われます。

[質問 13]
ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。