新橋の交通事故に強い弁護士に相談する

1.ご勤務先やお住まいが新橋駅周辺にある方へ

泉総合法律事務所の新橋本店は、東京都港区内にあり、その最寄り駅は新橋駅となります。

そこで、当事務所の新橋本店がある東京都港区内において、どのような交通事故が発生したのか、発生件数はどれくらいだったのか、といった交通事故に関する情報についてお話します。

まず、東京都港区を管轄とする警察署は以下のとおりです。

■赤坂警察署

■麻布警察署

■愛宕警察署

■高輪警察署

■東京湾岸警察署

■三田警察署

ではその中から、「赤坂警察署」「愛宕(あたご)警察署」をピックアップして、それぞれの警察署が発表している交通事故情報をお伝えします。

なお、愛宕警察署は新橋本店の所在地である港区新橋を管轄している警察署です。

(出典 警視庁による「警察署別 交通事故発生状況」より(平成29年12月6日時点))

赤坂警察署管轄内での交通事故情報 (統計期間:平成28年1~12月)

■時間帯別交通人身事故発生件数

時間帯 発生件数(件)
0~1時 5
2~3時 13
4~5時 4
6~7時 10
8~9時 23
10~11時 25
12~13時 22
14~15時 23
16~17時 24
18~19時 28
20~21時 18
22~24時 15

平成28年1月~12月において発生件数が最も多かった時間帯は、18時~19時の間で、その期間内における総数は28件でした。次いで多い時間帯は、10時~11時の間であり、計25件でした。

■曜日別交通人身事故発生件数

曜日 発生件数(件)
月曜 40
火曜 27
水曜 37
木曜 36
金曜 40
土曜 18
日曜 12

平成28年1月~12月において最も発生件数が多かった曜日は、月曜日および金曜日でした。それぞれ計40件でした。次いで多かったのは、水曜日で計37件でした。以降は、木曜日→火曜日→土曜日→日曜日の順で発生件数が多かったです。

■年代別交通事故死傷者数

年代別 発生件数(件)
20歳代 38
30歳代 57
40歳代 52
50歳代 39
60~64歳代 17
65歳以上 25

平成28年1月~12月において交通事故被害に遭った件数が最も多かった年代は、30歳代で計57件でした。次いで、40歳代の計52件、50歳代の計39件、20歳代の計38件の順という結果でした。

■状態別交通事故死傷者数

状態別 発生件数(件)
四輪乗車中 118
二輪乗車中 29
自転車乗用中 44
歩行中 43

平成28年1月~12月において、四輪乗車中での交通事故が最も多く、計118件でした。次いで、自転車乗車中の計44件、歩行中の計43件、二輪乗車中の29件という結果でした。

愛宕警察署管轄内での交通事故情報(統計期間:平成28年1~12月)

■時間帯別交通人身事故発生件数

時間帯 発生件数(件)
0~1時 8
2~3時 7
4~5時 2
6~7時 5
8~9時 15
10~11時 18
12~13時 19
14~15時 20
16~17時 15
18~19時 24
20~21時 11
22~24時 12

平成28年1月~12月の期間内で発生件数が最も多かった時間帯は、18時~19時の間で、計24件でした。その次に多い時間帯は、14時~15時の間で、計20件でした。

■曜日別交通人身事故発生件数

曜日 発生件数(件)
月曜 21
火曜 24
水曜 28
木曜 29
金曜 31
土曜 15
日曜 8

平成28年1月~12月において最も事故発生件数が多かった曜日は、金曜日の計31件でした。次いで多かったのは、木曜日の計29件でした。

■年代別交通事故死傷者数

年代別 発生件数(件)
20歳代 28
30歳代 35
40歳代 46
50歳代 24
60~64歳代 15
65歳以上 19

平成28年1月~12月における交通事故被害に遭った件数が最も多かった年代は、40歳代の計46件でした。次いで、30歳代の計35件、20歳代の計28件、50歳代の計24件の順という結果でした。

■状態別交通事故死傷者数

状態別 発生件数(件)
四輪乗車中 118
二輪乗車中 38
自転車乗用中 40
歩行中 58

平成28年1月~12月においては、四輪乗車中が最も多く、計118件でした。次いで、歩行中の計58件、自転車乗用中の40件、二輪乗車中の計38件という結果でした。

(2)東京都港区内の道路状況

東京都港区内には、大きな幹線道路がたくさんあります。

<高速道路>

首都高速湾岸線

首都高速1号羽田線

首都高速11号台場線

首都高速都心環状線

首都高速2号目黒線等

<一般道路>

国道15号 / 第一京浜

東京都道409号日比谷芝浦線/ 日比谷通り

国道130号

東京都道319号環状三号線/ 外苑東通り・環状3号線

東京都道418号北品川四谷線/ 外苑西通り

国道1号 / 桜田通り

東京都道415号高輪麻布線

東京都道412号霞ヶ関渋谷線/ 六本木通り

東京都道405号外濠環状線/ 外堀通り等

(3)新橋本店での解決事例

実際に、当事務所の新橋本店にご依頼いただき、無事に解決できた交通事故案件の事例をご紹介します。

是非ともご参考にしていただけたらと思います。

プロフィール 男性 30代 会社員
受傷部位 上肢(左手首)
症状名 左橈骨橈遠位端骨折、左尺骨茎上突起骨折
後遺障害等級 12級
保険会社提示額 120万円
獲得示談金 820万円(当初提示額よりも約700万円UP)

(内容)

Bさんはバイクを運転中、赤信号にもかかわらず横断してきた歩行者と接触したために起きた事故です。その接触事故で、Bさんは左手首骨折の重傷を負いました。

ご相談にいらっしゃったBさんは、「相手損保会社が提示してきた金額は低すぎる」と感じており、適正な賠償金を手にしたいとのことで当事務所にご依頼いただくことになりました。

ご依頼後、色々と調査した結果、相手方損保会社が提示してきた金額が低かったのは、後遺障害による逸失利益を適正に考慮していなかったためだと分かりました。

そこで、当事務所の弁護士が、逸失利益について粘り強く交渉を続けました。合わせて現時点での収入ではなく、賃金センサスを基に算定した金額を強く主張しました。

その結果、当初、相手損保会社が主張していた金額(120万円)から7倍ほどの増額となる約820万円の示談金を獲得することに成功しました。

(4)新橋本店に所属の弁護士コメント

皆様は弁護士に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「小難しそうで、とっつきにくい」

「敷居が高そうで、気軽に相談しにくい」

おそらく、多くの方がこんなイメージをお持ちなのではないでしょうか?

交通事故被害に遭ったとしても、弁護士に相談するのは気が引けてしまい、重い腰が上がらない、そんなこともあるかと思います。

ですので、もしご相談に来ていただけましたら、ご相談者様のお気持ちを可能なかぎり深く理解して、寄り添った対応をしようと、私はいつも心掛けています。当事務所にいらっしゃったお客様に、まずはお悩みを打ち明けていただき、早く楽な気持ちになっていただきたいです。

交通事故被害に遭われた方は、「なぜ自分がこんなつらい思いをしなくてはならないのか・・・」と思うことでしょう。その気持ちが少しでも楽になれるよう、お手伝いさせていただければと思っています。

交通事故のご相談は初回無料です。お一人で悩まず、どうぞお気軽にご相談いただけたらと思います。

(5)東京都港区内を管轄とする警察署一覧

交通事故被害に遭われたら、最寄りの警察署へできるだけ速やかに連絡をしましょう。これは加害者、被害者問わず、運転者の義務です。(道路交通法72条1項)

交通事故証明書は、交通事故に関する情報について警察への届出がなされていないと、発行されません。したがって、そういった意味でも交通事故被害に遭われたら必ず警察署に届出をしておくべきです。

以下に、東京都港区内を管轄とする警察署情報を掲載しておきますので、交通事故情報の届出をされる際の参考にしていただけたらと思います。

■赤坂警察署

〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目18番19号
電話 03-3475-0110(代表)

■麻布警察署

〒106-0032 東京都港区六本木6丁目2番37号
電話 03-3479-0110 (代表)

■愛宕警察署

〒105-0004 東京都港区新橋6-18-12
電話 03-3437-0110(代表)

■高輪警察署

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目15番20号
電話 03-3440-0110 (代表)

■東京湾岸警察署

〒135-0064 東京都江東区青海2-7-1
電話 03-3570-0110 (代表)

■三田警察署

〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目2番12号
電話 03-3454-0110 (代表)

(6)泉総合法律事務所の新橋本店情報

詳しくは「新橋本店」のページをご参照ください。

新橋本店は、港区にお住いの方や通勤されている方はもちろんのこと、その近隣エリアとなる千代田区、中央区、品川区、目黒区、渋谷区などの方々にもご利用いただいております。

新橋本店の近隣エリアには、その他にも錦糸町支店、北先住支店、新宿支店、池袋支店などを構えております。どの支店でもご相談は可能ですので、合わせてご利用いただけたらと思います。

ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。