春日部の交通事故に強い弁護士に相談する

ご勤務先やお住まいが春日部駅周辺にある方へ

春日部市は、埼玉県東部に位置し、人口は約23万人と埼玉県で第7位の市です。隣接する自治体は、埼玉県さいたま市、越谷市、白岡市、南埼玉郡宮代町、北葛飾郡杉戸町・松伏町、千葉県野田市です。

春日部市の特産品として、桐箪笥、麦わら帽子、羽子板が有名です。特に、麦わら帽子は、日本国内における2大生産地の1つとなっています。

泉総合法律事務所の本八幡支店の最寄り駅は、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)、東武野田線(東武アーバンパークライン)の春日部駅で、春日部駅東口から徒歩4分程度のところにあります。

当泉総合法律事務所春日部支店は、春日部駅東口から徒歩4分の距離にある、田口ビル2階にございます。春日部駅東口のロータリーに面している三菱東京UFJ銀行春日部支店の裏側に田口ビルがあり、春日部駅東口ロータリーからもかなり近いですので、比較的スムーズにご来所いただけると思います。

当支店には駐車場はございませんが、春日部駅東口付近にはコインパーキングがありますので、お車でご来所いただくことも可能です。(駐車場代はご自身負担)

当事務所では交通事故事件以外に、刑事事件弁護、債務整理、不倫慰謝料請求などを重点的にお取り扱いしています。ご相談は、平日であれば21時まで(相談開始時間:20時~)、土日祝日であれば18時まで(相談開始時間:17時~)となりますので、是非とも当泉総合法律事務所の春日部支店をご利用いただければと思います。

当事務所での解決事例

泉総合法律事務所にご依頼をいただいた方の解決事例をご紹介します。

交通事故被害の相談を検討されていらっしゃる方は、是非とも参考にしていただければと存じます。

プロフィール 男性 40代 会社員
受傷部位 胸腹部、上肢、下肢、
傷病名 第12胸椎圧迫骨折、右第4指骨折、右膝靭帯損傷など
後遺障害等級 併合10級
保険会社提示額 治療中のため提示なし
獲得示談金 1460万円
過失割合 20%

内容

Aさんが、バイクを運転して片側二車線道路を走行中、右側車線を走行していた自動車が急に車線を変更してきたため、Aさんのバイクは横から衝突されて転倒し、第12胸椎圧迫骨折などの重傷を負ってしまいました。

Aさんは重傷を負ったことや、加害者やその保険会社担当者の対応に不信感を覚えたため、当事務所に相談に来られました。

治療期間中での受任だったため、適切な時期に症状固定として後遺障害申請を行ったところ、脊柱変形の後遺障害を含め後遺障害等級併合10級に認定されました。

自賠責保険より認定された後遺障害等級に基づき、保険会社と賠償金額の交渉を始めましたが、相手保険会社は脊柱変形による逸失利益について、当初、その損害を認めようとしませんでした。そこで、Aさんに残ってしまった症状の詳細や仕事の内容を丁寧に聞き取り、それをもとに脊柱変形の後遺障害によって逸失利益が生じていることを説得的に主張しました。

そうしたところ、保険会社は、脊柱変形による逸失利益を認め、交渉当初に保険会社が提案をしていた金額から600万円程度の増額となる1460万円で示談解決することができました。

本件では、被害者の方だけで保険会社と交渉をしていた場合、示談はかなり難航していたのではないかと思われます。弁護士がAさんの代理人となったことで示談解決することができた案件であったと思います。

春日部支店長の弁護士コメント

日常生活において思わぬトラブルに巻き込まれ、「この先どうしたら良いのだろうか」と悩んでしまう時があるかもしれません。そのような時、真っ先に「あの弁護士に相談しよう」と思っていただけるような弁護士を私は目指しています。

もし、ご依頼いただければ、お客様の悩みを限りなくゼロにして、法律面はもちろんのこと、メンタル面も含め、お客様の支えになれるよう全面的にサポートいたします。

春日部支店は、春日部市にお住まいや勤務先がある方はもちろんのこと、その近隣となるさいたま市、越谷市、白岡市などの方々にもご利用いただいております。

交通事故被害でお困りの方は、まずは当事務所の春日部支店にご相談ください。相手方保険会社との交渉や、示談金を増額させるためのポイントなど、交通事故対応に長けた弁護士ならではのアドバイスをさせていただきます。

泉総合法律事務所・春日部支店の情報

詳しくは「春日部支店」のページをご参照ください。

ご依頼をお悩みの方も、一度ご相談ください。
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-260-105
【通話無料】電話でのご相談はこちら
平日 9:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜19:00
お問い合わせは全国から受け付けております。